現況測量

現況測量とは土地の現状について測量して図面にするものです。
特に境界確認などは行いませんので、隣地との境界を明らかにする場合には別途、境界確定測量が必要です。 
 
下記のような場合に現況測量が必要になります 
・土地の売買につき、登記簿面積と実測面積を比較したい場合
・相続税算定など財産評価のため敷地面積をお知りになりたい場合
・建築計画などのため敷地面積をお知りになりたい場合