採用Q&A

皆様から寄せられる採用についてのご質問を紹介します。

 

資格者編

Q1)どのような仕事内容ですか?

司法書士の場合、登記業務が中心となります。
行政書士の場合、相続、設立、許認可等の行政書士関連業務を行っていただきます。
どちらも勤務場所は京都もしくは滋賀を予定しています。

業務内容の全体像の把握と知識が習得できた段階で、お客様からの電話対応や面接をお願いすることになります。
単なる事務的な作業だけでなく、お客様と接する機会も多くありますので、様々な人とコミュニケーションをとりながら仕事をすることができます。

 

Q2)司法書士、行政書士の登録は必要ですか?
必要です。

 

Q3)雇用形態は正社員でしょうか?
はい、正社員を予定しております。
勤務後の仕事状況などによっては、弊社の責任あるポストとしてお願いする可能性も十分ございます。

 

Q4)将来独立したいと考えているのですが、その場合でも大丈夫でしょうか?
当事務所では、本人の希望を反映しながら提携関係を保持しつつ、
独立をされているケース(F&Partners社会保険労務士 他)もございますので
お気軽にご質問下さい。

 

Q5)残業はありますか?
基本的にはございませんが、残業をお願いする場合もございます。
勤務時間については、ご本人の環境をお伺いし、柔軟に対応いたします。

 

Q6)質問がある場合は、どうすればよいでしょうか?
075-256-4548(担当:藤巻)までお電話いただくか、f-office@256.co.jpまでメールをお願いします。



 

お問い合わせ


F&Partnersグループ
電話:0120-356-652
住所:〒604-8162 京都市中京区七観音町623番地 第11長谷ビル5階
採用担当:中村